カードのランク

今では誰もが持っているクレジットカードですが、中には十枚以上も持っているという人もいます。
そのクレジットカードは、いくつかの種類やランクに分けることができることをご存じでしょうか。
特に多くのクレジットカードを持っている人ほど、この種類やランクを意識している傾向にあります。
ここでは、クレジットカードの種類やランクをいくつかご紹介します。


まずクレジットカードをランクで分けてみましょう。
一番ポピュラーなのが年会費無料のクレジットカードで、このカードは入会が容易で学生やアルバイトでも入会することができます。
利用料金によってポイントが貯まるサービスがありますが、それ以上のサービスはほとんどありません。


ゴールドカードは若干入手が困難なカードとなり、年会費は1万円円から2万円程度が一般的ですが、近頃は年会費の低いゴールドカードというものもあり、これだと年会費は2000円から6000円程度になります。
サービスとしては国内や海外の旅行保険が付帯されています。


プラチナカードは入会が難しく、入会にあたってはカード会社からの招待が必要になってくることもあります。
年会費は2万円から10万円程度になり、サービスとしては付帯保険がかなり充実しており、コンジェルジュデスクのサービスもあります。


ブラックカードは、入会が非常に難しくなります。
カード会社からの招待が必須になり、実際には限られた富裕層の人しか入会することができません。
付帯保険、コンジェルジュデスクのサービスのほか、グルメ、ホテル、ゴルフなどのサービスもあります。

Copyright © 2014 クレジットカードの種類 All Rights Reserved.